スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(設定資料集) 発売

ちょっと前ですが、設定資料集が届きました。





こういうの私は大好物で、楽しみにしてたんですよ~
ちょっと高いですけど、内容は満足です。




画集本って、たいていムダに豪華っぽくみえますが
いい紙使わないと、雑誌みたいなワラ半紙では細かいところつぶれちゃうので、
こうでないといけないんですね・・

サイズはコンビニのコピー機で販売した設定画と同じ、大版のA4
けっこう厚めです。値段分のボリュームはあるんじゃないかな









中身でよかったところはといいますと

パンt・・・はさておき、げふげふん
やはり、初出の設定画がいっぱい入ってるところ。




みなさんはありませんか、過去出た服、アイテムちょっとハズレ気味で、なんでこんなの選んだのかなーというモノ

当たり前ですけど、アイテムもアイデアのあと、設定画にして、別な人がCGモデルにして、実装されます。
ハズレアイテムと思ったそれは、もしかして途中で劣化したせいかもしれませんw
ポリゴン数の制限とかもありますし

設定画の段階では、おお、これはいいかもーというのも、あるんです。








あと逆に、設定画より良くなっちゃうものもあります(!!)
CGモデラーの力ですね・・・
ウォルガーダとか。設定よりモデルのほうが、かっこいいよ。





イラストコーナーもあって、キャンペーンなどで使ってたやつ。
公開されてるのはWEBに載せるときに劣化してて、元の絵はみちがえるのも多いです。



そういうモロモロが、より原案に近い形で眺められるのが、いいところです。









ちょっとした情報も書いてあって
『絶対令』のしくみとか、「ハドレット暴走事件」の真相とか、マザーシップの構造とか、気になってたので知れてよかった。


PSO2はEP3でひと区切りだそうです。
本当は4つでやるはずだったのを、ダレるので巻いて、3つのエピソードにしたそうで

EP4からは新しい世界観というのをみせます、とのこと
本気で10年続ける予定であらかじめ、仕込んでるみたい。











付属アイテム(シオンなりきリセット)wは、期待してなかったですが
意外に高値



値下がった今も「シオンロングヘアー」とか、3千万メセタ位しますし。
pso20150921_174746_012.jpg


本の定価は3500円
ACスクラッチ4400円(2セット)よりメセタ換金率は高く、これだけでも結果的に、お得だったかもしれませんw



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。